GENERAL STORE
< Back
GSB 487
price 6,380yen
PHARM HOUSE
WHITE
BLACK
BACK
BACK
BAMBOO SHOOTS甲斐氏×Mountain Research小林による「Ph」(ピーエイチ)シリーズよりTシャツがリリース。
一見、化学指数のような「Ph」は二人が愛してやまないジャムバンド”Phish”(フィッシュ)の頭文字を拝借したもの。バンド”Phish”がお魚の”Fish”をPh表記にすることでお魚を自分たちのものにしたように、二人の世界観に当てはまるワードの数々をPh表記を用いながら言葉遊びするというのがそのコンセプト(多分!?)。
「意味としては、全くもって同じものなんだけど違う意味っていうのかな、自分たち側の話に置き換えてるっていう」(小林)
Phish活動休止前の2000年発表ラストスタジオ作のタイトルにして(その後2年間の休止期間を経て再開、現在に至る)、かの井上晴二朗氏の涙腺を緩めるキラートラックのタイトルとしてこの界隈ではよく知られる(Live Phish 07.29.03 DISC3収録の6:58min.テイクは特に!!!) . . .
「“PHARM HOUSE”のファームだって、”FARM”は農場だけど、Phにすると農場の小屋とかで(バンドが)ジャムってる絵が見えてくる気がしない?なんでもかんでも自分たち都合の話に据え変えることができるっていうのかな. . . 自分たちの世界を表す話に据え変えることができるから面白いなと思ったんだよね」(小林)
完璧です!

気になるお二人の対談の全貌はこちらから↓
https://www.bambooshoots.co.jp/blog/7909/

Cotton 100%